「カシオ(CASIO)」が、カードゲームの定番『UNO(ウノ)』とのコラボレーションウォッチ A168WEUCを発売。

このたび登場するA168WEUCは、クラシカルスタイルが人気のA168をベースに採用した1970年代初めに発売され広く普及した『UNO』のデザインを反映。どのカードがあっても出すことができ、出した人は好きな色を宣言できる人気カード “ワイルドカード”をダイヤルデザインに採用し、赤・青・黄色・緑の配色をそのままフェイスにあしらった。さらに、ELバックライトを点灯すると、液晶に“Wild”の文字が浮かび上がる仕様に。また、ダイアル部の『UNO』ロゴは当時のデザインを継承し、『UNO』カードの裏面デザインを中留に、『UNO』ロゴと時計の型番を表現した“1”、“6”、“8”の『UNO』カードを裏蓋に刻印で施した。加えて、パッケージもクラシックな『UNO』のパッケージカラーを採用するなど、遊び心を詰め込んだモデルに仕上げている。

「カシオ」x『UNO』によるコラボウォッチ A168WEUCは、6月14日(金)より公式オンラインストアなどにて販売開始。価格は12,100円(税込)となる。

おすすめの記事