BLACKPINKのリサが、熱愛説が浮上している財閥2世のフレデリック・アルノーとクルージングを楽しむ姿が目撃された。

最近、TikTokには、リサとフレデリック・アルノーがモナコで開かれたイベントのアフターパーティーに参加した映像が多数掲載された。

映像でリサとフレデリック・アルノーは、船の欄干に立って軽く体を動かしながら公演を楽しんでいる。二人は他人の視線を意識せず仲睦まじい姿を見せた。ある映像では、フレデリック・アルノーがリサの方に体を傾ける姿がキャッチされ、一部では二人がキスをしたのではないかと推測されたが、多数のネットユーザーは対話のために体を傾けたと見ている。

先立ってリサは5月26日にクルーズで着た衣装を自身のSNSに公開した。リサは眩しいゴールドカラーのクロップトップにスカートを合わせ美しいボディラインを誇った。彼女は、この日ステージを披露したJ.バルヴィンと共に仲良くポーズをとった写真も掲載した。

リサとフレデリック・アルノーは昨年7月に熱愛説が報道された後、アメリカ、フランス、タイなどでツーショットが次々とキャッチされた。二人は熱愛説に対する立場を明かしていないが、リサが5月3日に米・マイアミで開かれた高級時計ブランド「タグ・ホイヤー」のイベントに二人で登場し、事実上熱愛を認めたのではないかという反応が飛び交った。

おすすめの記事