衣類通販大手ZOZOの創業者で、株式会社カブ&ピース代表取締役社長の前澤友作氏(48)が9日、宮城・村田町のスポーツランドSUGOで行われたカーレース「Ferrari Challenge Japan SUGO戦」で追突事故を起こした。

前澤氏の白のフェラーリが追突し、ぶつかられた赤のフェラーリとともに大破。前澤氏のフェラーリも、フロント部分が原形をとどめないほど大破した。同氏は精密検査のため病院に救急搬送されたが、命に別条はないという。

このクラッシュにより、負傷者を搬送するためドクターヘリも出動した。大会の関係者によると、ドクターヘリに乗ったのは前澤氏の車に衝突された相手選手だという。

地元の消防によると、9日午後2時33分と同43分にに「コース内において車がガードレールに衝突した」「車が横転した」などとレース関係者から119番通報があった。消防は50代男性と40代男性を病院に搬送。うち50代男性をドクターヘリで搬送した。

おすすめの記事