モデル活動を経て女優に転身した杏さん。

実父は世界的に知名度の高い俳優の渡辺謙さんで、元夫はNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK総合・2013)で夫婦役として共演した東出昌大さんです。

東出さんの不倫により結婚生活はわずか5年で破綻しましたが、結婚生活でもうけた3人の子らを連れて渡仏しています。

この記事では、現在の杏さんは一体何をしているのかを調査しました。

杏さんは2020年に離婚を発表しました。

原因は元夫である東出昌大さんの不倫が原因と言われていますが、抜群の好感度などからオファーが絶えず、子どもが小さいながらもCMや映画・テレビドラマの出演などが途絶えることはありませんでした。

2022年8月28日、自身のYouTubeチャンネル「杏/anne TOKYO」で父・渡辺謙との親子共演の動画が公開され、3人の子どもとフランスに移住することを発表しました。

現在は日本の芸能事務所・トップコートに所属したままフランスに拠点を置いて、日本と行き来しながら活動しています。

そんな杏さんですが、2024年6月現在、再婚はしていません。

モデルとして雑誌の表紙キャラクターを務めることになった際、編集長から「圧倒的な美麗オーラ」と評されるほど見目麗しい杏さんですが、子育てと仕事に邁進しているようですね。

元夫の不貞という苦い思い出から「幸せになってほしい」と願っている一般人は多く、同業者と広く良好な人間関係を築いている人間性から見ても、杏さんを見初める方は多いのではないでしょうか。

杏さんは3人の子の母親です。

結婚した翌年の2016年5月16日に第一子・第二子となる双子の女児を出産。さらに2017年11月上旬に第三子となる男児を出産しました。

年子で3人のお子さんを育てている真っ最中ですが、その間に夫の不貞や離婚問題だけでなく、渡仏の計画を立て実行、絶えぬオファーで仕事もバリバリこなすなど、とてもパワフル。

杏さんのインスタグラムを確認すると、得意のイラストを駆使して子育ての一コマを頻繁に投稿するなど、子育てにも手を抜かず子煩悩な一面をのぞかせています。

その頃、父である渡辺謙さんと実母は泥沼の離婚裁判をするなど、多感な思春期の家庭環境は決して穏やかなものではありませんでした。

芸能活動を始めた当初、渡辺謙さんの娘であるという身分を隠し、母親側についていたと思われていた杏さんですが、2017年には実母から杏さんのギャラを巡り12億円を請求される訴えを起こされるなど(後に和解)、家族運には恵まれていません。

渡辺謙さんもその後、女優と再婚しますが、ホステスとの不倫を経て結婚するなど家庭を顧みない印象を抱いている人も多くいます。

もちろん、父娘としての交流はあるようですが、大人として接しているだけで幼い頃から抱えていた心の中のわだかまりはそう簡単に払拭しないのではないでしょうか。

元夫とも子の父親・母親という関係以上のものはなく、フランスで実子らと楽しく生活している様子が漏れ伝わってきていることから、穏やかな日常生活を過ごせているようです。

主演映画が公開されるなど、渡仏前と変わらぬ露出をしてくれる杏さんのこれからの活躍を応援しています、とQuick Timezが報じている。

おすすめの記事